リブ庫

キャリアカウンセリングとか模索するliveco高安千穂の近況報告

企画書

せーこさんとの楽しい時間を終えて、


あー、いろいろ楽しかったけどなかなか難しいんだよな


とかで終わらせるのは自分に許せない気分だったので、妄想を現実化するための企画書くらいは作ろうとネリネリ。早速送りつけてみた。

 


企画書


タイトル「リブコトヒトトビ(なんとかかんとか)」

 

開催日:毎月 第●土曜日 or 日曜日 11時~12時半くらい

 or 平日14時半~16時くらい


主旨 ヒトトビせいこさんと、リブコちほが、月に1回90分、ゆるくテーマを決めておしゃべりするショールーム型ラジオ。


会場案 風土はfoodから/kosya33 など

参加費 チケット制 2000円ぐらい(美味しいお茶とオヤツをつける)


提供するもの

何かになろうなどを強いないけれどただ生きて楽しく過ごしている2人の不思議な会話をそのままシェア


スタンス

みんなの前で、ひらいて踊ってみよう。どこまで私たちはひらけるか?!


形式 

時間になったら2人で話し始める、参加者はいつでも出入りや歩き回り自由、好きなところに座っていただく 

スマホ見たり本を見ても良い、2人は会場の状況を気にしすぎずにとにかく話す 

だれか毎回1人にボランティア募集して受付していただく 


立て付け

1)挨拶と自己紹介

2)最近どんなことがあった?

3)お題について語る

4)会場からもらったご質問(メモかツイッターなどでもらう)(絡んで良いよという人にはトークで入ってきてもらう)

5)終わりの挨拶

30分くらいはそのまま会場は開けておく感じ


主催・窓口

リブコトヒトトビ〇〇運営事務局


目安

まずは毎月開催で3-4回くらいやってみる

誰も来なかったらせいこさんとわたしが喋るだけ


お題例

・仕舞うこと

・ゴルゴ事件

・子育て

 


できたらなと思うこと

・事前に質問を受け付ける

・配信

・感想レポート募集

・何かの販売


…どうかな。どうだい?

せいこさんにはなかなか喜んでもらえた。嬉しい。同じ穴のムジナだね?

 

さて、私たちの企画はどうなるか?!

 

f:id:chihotakayasu:20180914132552j:image