リブ庫

キャリアカウンセリングとか模索するliveco高安千穂の近況報告

メンテナンスという回復

一つ大きな区切りがつきました。

一言では言えない、様々な感情に襲われた金曜日。

だったのですが、なんということか、この日は娘の誕生日で、毎年、花を買って、あたたかい気持ちで過ごすことができる日だなあと思いました。この先どんなことが起こるかはわからないけれど、子どもたちに感謝しながら、一つの終わりをこれからも抱えていきたいと思います。


ということがあって、迎えた週末は、マインド的にはなんとも不安定でしたが、
・いよいよメダカを水槽にin!みんな元気!
・新しい毛玉取りで毛玉をとってコロコロかけたら新品みたいに!
・お気に入りのワンピースにスチームアイロンかけて新品みたいに!
・久しぶりにストレートアイロンを出してきて娘の髪をくるくるにできるように!
・ブランケットを出してきて、全部洗濯乾燥!ふかふか!
・調子の悪いアクセサリーを修理・アレンジ!
約束のネバーランド最新刊読んで3回泣く!
・大奥の最新刊読んで満足の溜息をつく!
・メルカリ大量出品&どんどこ売る!
・2箱分の古本を持って行ってもらった!
・3袋分のゴミを処分!
・子どもたちとこれからの話をする
・私とこれからの話をする
という、メンテナンス、リカバーが妙に進む結果に。

メダカはですね、夏休みの自由研究材料として飼い始めたのに、全滅させちゃうという苦い経験があって、ヌマエビたちと1ヶ月に渡る水づくりにトライして満を辞し!という経緯があるので、特に、嬉しい。元気に泳いでいるメダカたちは、とても可愛いです。


最近友人でも劇的な変化に巻き込まれている最中にめちゃくちゃ断捨離を進めているというのを何件か聞いていたので、混乱にある時こそ、物理的な対象を通して、自分のケアや整理を進めようとするみたいなこともあるのかなあと。


・・・もう少し、過去の自分との約束を振り返り、そしてまた自分と約束をしてゆきたいなあと思います。

 

f:id:chihotakayasu:20181105082229j:image